人気ブログランキング |

岩国錦帯橋観光情報~目加田家のジャーマンアイリス

c0193187_11154030.jpg


岩国の錦帯橋を渡って、吉香公園内の大噴水近くに、国の重文「旧目加田家住宅」が有ります。

c0193187_11194768.jpg


この目加田家は、江戸時代中期の武家屋敷で、そっくりそのまま保存されているのです。

この目加田家の裏庭に、いま「ジャーマンアイリス」が咲いています。

c0193187_1126575.jpg


ジャーマンアイリスは、アヤメ科の数ある花の一種です。

c0193187_11291310.jpg


原産地は、地中海地方とされていますが、レインボーフラワーとも呼ばれ、アイリスはギリシャ語で

虹を意味しているそうです。

c0193187_11361211.jpg


同じ目加田家の裏庭には、ジャーマンアイリスと一緒に、白いアイリスが咲いています。

c0193187_11395317.jpg


白い花で、ジャーマンアイリスとそっくりですが、同じアヤメ科の「匂いイリス」と云う品種

です。アヤメ科の花は、似た花が沢山有りますね。でも、ジャーマンアイリスや、匂いイリスは、

乾燥土でないと育たないのに比べて、花菖蒲は湿地に生え、カキツバタは、水の中から生えると云う

特徴が有ります。間もなく吉香公園に有る、二つの花菖蒲園では、13万本もの花菖蒲が咲く季節がやってきます。

by ta-mi-man | 2016-05-12 11:55 | Comments(0)

岩国錦帯橋観光情報~紅葉谷のモリアオガエル

c0193187_11184752.jpg


岩国の錦帯橋を渡り、吉香公園を南に向かうと、紅葉谷公園が有ります。紅葉谷の奥まった所に、

六角亭が有り、その前の池が、「モリアオガエル」の産卵地です。

c0193187_11265134.jpg

c0193187_11272859.jpg


普通の蛙は、水中にゼリー状の、管のような物の中に、産卵しますが、モリアオガエルは、池の側の

枝先に、ご覧の様な直径10センチ大の、泡状の卵塊を作り、その中で卵が孵化するのです。

c0193187_11421617.jpg


そして孵化した卵は、オタマジャクシとなり、真下の池へと落下して成長し、モリアオガエルと

なるのです。

by ta-mi-man | 2016-05-09 11:50 | Comments(0)