人気ブログランキング |

岩国錦帯橋観光情報~昼も鵜飼をやっています。

錦帯橋の昼鵜飼
c0193187_19235130.jpg


岩国城から眺めた錦帯橋ですが、下を流れるのは、錦川の清流です。

この錦帯橋周辺の錦川で、6月1日から、今年は9月10日まで、伝統の鵜飼が行われます。

c0193187_193377.jpg


鵜飼は通常、夜の催しと思われがちですが、岩国の鵜飼は、昼鵜飼もやっているのです。

昼鵜飼は、土日に催されますが、訪れた観光客も、錦帯橋からすぐ下で行われる、昼鵜飼を見る事が出来るのです。

c0193187_19415028.jpg

c0193187_19423763.jpg


鵜飼舟は、上流から次第に川を下ってきて、遊覧船の周りで、鵜飼ショーを展開します。

c0193187_19464283.jpg


夜鵜飼と同じように、かがり火を焚いて、鵜匠の見事な手綱捌きで、鵜が潜って鮎を捕るさまに、遊覧船のお

客さんからは、拍手が起こります。

c0193187_19542020.jpg


ちなみに昼鵜飼は、土日の12時半から14時までとなっていますが、予約すれば平日でもやってくれるそうで

す。詳しくは錦帯橋鵜飼株式会社へお問い合わせください。http://www.ukai-iwakuni.com/

040.gif040.gif040.gif

by ta-mi-man | 2012-07-30 20:09 | Comments(0)

岩国錦帯橋観光情報~白蛇観覧所にニューフェースが

066.gifゲンキ(元気)君が来ました。
c0193187_19335537.jpg


岩国の天下の名橋「錦帯橋」を渡り、吉香公園へ入ると、ロープウエー乗り場のすぐ側に、白蛇観覧所が有ります。

c0193187_19374873.jpg


岩国市内には、現在6箇所の観覧所や、飼育場がありますが、ここはそんな観覧所の一つで、合計4頭の白

蛇がいます。

c0193187_1943971.jpg


白蛇は、年中冷暖房完備の、ガラスケースの中にいて、冬眠することはありません。

合計4頭の白蛇のうち、オスは1頭だけで、3頭はメスと言う、ここにはハーレムの世界が有るのです。

c0193187_19483428.jpg


そのオスの1頭が、この程入れ替わり、ニューフェース「ゲンキ(元気)」君がやってきました。

彼の年齢は12歳の元気盛りです。

c0193187_19533479.jpg


この元気君、白蛇にしては、少し黄色身を帯びた肌色をしていますから、すぐに見分けることが出来ます。

そしてまだ新入りの性か、遠慮してか、上の方へは上がろうとしません。

c0193187_19593190.jpg


同じガラスケースの中には、現在孵化中の卵があります。

これはオスの元気君が来る前にいた、スバル君が、アキちゃんに生ませたもので、蛇は卵を抱くと云う事は

しませんから、約2ヶ月で、自然に殻を食い破って、誕生するのです。

c0193187_2015269.jpg


白蛇は青大将の、突然変異で、脱色現象(アルビノ)によるものとされていますが、世界共通の遺伝の法則に

よると、劣性遺伝の場合、次の世代では元に返るとされています。でも不思議なことに、岩国の白蛇は何百年

経っても、元には返らないのです。

c0193187_20234921.jpg


その昔から白蛇は、神様のお使いと言われています。特に白蛇の抜け殻を、お財布に入れておくと、お金が

貯まるといわれていて、この抜け殻が入っているお札、500円で販売されていますが、最近サマージャンボ

4億円を狙う方が、よく買っていかれるそうです。

皆様も一ついかがですか?500円で4億円当たるかも知れませんよ。

003.gif065.gif065.gif065.gif065.gif

by ta-mi-man | 2012-07-28 20:38 | Comments(0)

岩国錦帯橋観光情報~続、噴水・ちびっ子プール

058.gifこんな噴水も
c0193187_1846338.jpg

先日アップした、岩国の吉香公園に有る、お城の石垣を模した、モニュメントから噴出する噴水。

c0193187_18501895.jpg


その噴水の水が、ちびっ子プールへと注がれていますが、その近くにこんな面白い噴水もあります。

c0193187_18525590.jpg


こちらも、連日の暑さの中、ちびっ子達には大人気です。

c0193187_1855119.jpg


中には衣服のままで、噴水の隙間を、かいくぐろうと入る、ちびっ子達も見かけますが、

所詮びしょびしょになるのは、明らかです。003.gif

042.gif041.gif

by ta-mi-man | 2012-07-20 19:04 | Comments(0)

岩国錦帯橋観光情報~ちびっ子プール大賑わい

噴水・ちびっ子プール058.gif
c0193187_19361412.jpg


岩国の錦帯橋を渡り、吉香公園へ入ると、程なく噴水広場が有ります。お城の石垣を模したモニュメントで、

そこから噴水が放出されています。

c0193187_19413527.jpg


落下した水は、下のちびっ子プールへと、注がれているのです。

c0193187_19455064.jpg


このところ、30度を越す気温の中、子供連れの観光客や市民に、大人気のちびっ子プール。

c0193187_1949421.jpg


この噴水の水は、石垣のモニュメント内に、ポンプ室が有って、ここで浄化循環していますから、いつも綺麗な

水が、プールへと注がれているのです。

c0193187_19534186.jpg


プールの深さもごく浅くて、決してちびっ子が、溺れる心配もありません。

c0193187_19563783.jpg


ちびっ子達には、大人気のプールなのですが、水着を用意してきていない観光客には、ちびっ子がプールを

めがけて、衣服のまま飛び込むので、困った様子が見受けられます。

c0193187_2042144.jpg


親の困惑した様子もどこ吹く風、ちびっ子プールは今日も大賑わいでした。

c0193187_2073998.jpg


040.gif003.gif058.gif

by ta-mi-man | 2012-07-17 20:16 | Comments(0)

岩国錦帯橋観光情報~吉香公園で新婚さんが

新郎新婦053.gif
c0193187_2005490.jpg


3連休の中日、岩国の吉香公園内で、新婚ほやほやのカップルを見かけました。

c0193187_20732100.jpg


公園内の神社で挙式して、人力車で錦帯橋へと向かう道中、江戸時代の家老屋敷、「「香川家の長屋門」

を背景に、記念写真を撮る最中に、出くわしました。

c0193187_20131861.jpg


ちょうどここは、公園への通り道で、大勢の観光客も通る中での記念撮影です。

c0193187_2017633.jpg


たちまち観光客の注目の的になり、カメラを構える観光客に混じり、私もすかさずハイパチリと、撮らせて頂き

ました。

040.gif053.gif053.gif053.gif

by ta-mi-man | 2012-07-16 20:24 | Comments(0)

岩国錦帯橋観光情報~錦川増水で本日鵜飼中止

057.gif錦帯橋鵜飼は本日中止となりました
c0193187_1952770.jpg


7月2日の雨で、錦帯橋の下を流れる錦川が、再々増水して、6月1日から行われている、錦帯橋名物、

伝統の鵜飼ショーも再々中断されました。

c0193187_19573415.jpg


時には錦帯橋下河原の、駐車場も冠水して、観光バスや自家用車も、進入禁止になる事もありました。

c0193187_201388.jpg


先日来の梅雨の中休みで、今週の8日(日)以来、鵜飼ショーも再開されていました。

c0193187_2033171.jpg


ところが、昨日11日(水)の大雨で、再び錦川が増水して、国道434号や187号線も、不通になってしまいました。

c0193187_2095128.jpg


錦帯橋の右岸の濁流も凄まじく、これでは鵜飼舟も、遊覧船の運航も無理で、本日は残念ながら、

錦帯橋鵜飼は、中止となりました。

c0193187_20151755.jpg


こちらは通常の、鵜飼遊覧船の乗り場なのですが、到底乗船出来る状態ではありません。

この14日からの3連休、鵜飼ショーを目当てに、予約も沢山入っているそうですが、九州や四国と依然大雨

警報が出ています。

c0193187_20215628.jpg


ここ岩国は、今日は梅雨前線の影響も無くて、雨は降りませんでした。このまま明日も雨が降らなければ、

14日からの3連休には、鵜飼ショーも再開されるものと、期待しています。

003.gif040.gif040.gif040.gif

by ta-mi-man | 2012-07-12 20:30 | Comments(0)

岩国吉香公園花便り~朝鮮薊が咲きました

朝鮮薊=アーティチョーク056.gif
c0193187_2141549.jpg


岩国の吉香公園内に、白蛇の観覧所が有ります。この時期になりますと、この観覧所の庭に、

毎年朝鮮薊(チョウセンアザミ)が、大きな花を咲かせます。

c0193187_21455939.jpg


朝鮮薊は、キク科、チョウセンアザミ属の多年草で、高さは1.5m~2m位になり、蕾も開花した

ら、10㎝~15㎝位の大きな花が咲きます。

c0193187_21562178.jpg


この朝鮮薊は、普通の野生のアザミとは大きく違い、とてつもなく、でかい花が咲くのですが、江戸

時代に、オランダから日本へ渡来したと言われていて、元は野生のアザミを、品種改良を重ねて、今

の姿になったと云われています。

c0193187_224170.jpg


この朝鮮薊は、ヨーロッパやアメリカでは、Artichoke(アーティチョーク)と呼ばれ、広く食用と

されています。多くは蕾がまだ若いころに、食用に採取するのですが、私もかって、アメリカ製の

オイルに漬けた、ビン詰のピクルスのような物を、食べた事が有ります。

なぜ和名を朝鮮薊と云うかは不明ですが、江戸時代に渡来物は、シルクロードを通って、朝鮮の次に

日本へと云う事で、こう云う和名になったのかなと、思っています。

056.gif056.gif056.gif

by ta-mi-man | 2012-07-06 22:33 | Comments(0)

岩国錦帯橋観光情報~半夏雨

やはり降りました半夏雨が!057.gif057.gif
c0193187_18295294.jpg


先日もアップしましたので、ご覧頂いた方もいらっしゃると思いますが、半夏生は半化粧とも云い、この梅雨時

に咲く植物です。

c0193187_18343359.jpg


葉が次第に白く変化する事から、白粉を塗ったように見えるので、半化粧とも言われています。

c0193187_18403168.jpg


この半夏生は、暦の上では毎年七月二日頃に相当し、その前後には、大雨が降ると言われています。

この時に降る雨を、「半夏雨」と言うそうです。

c0193187_18441526.jpg


まさに予想は的中して、ここ岩国でも、7月2日未明から、雷を伴う大雨が降りました。

c0193187_18482514.jpg


おかげで、ここ錦帯橋の下を流れる錦川も、上流のダムの放水も影響して、増水してしまいました。

c0193187_1852917.jpg


普段は錦帯橋の下川原に、観光バスや、自家用車が駐車出来るのですが、今日は駐車場も冠水して、進入

禁止となりましたので、観光客には大変迷惑を掛ける、結果になってしまいました。

c0193187_18585044.jpg


増水が無ければ、毎晩行っている、鵜飼ショーの遊覧船ですが、この分では水が引くまで、残念ながら、鵜飼

は中止となります。

007.gif002.gif057.gif057.gif057.gif

by ta-mi-man | 2012-07-03 19:35 | Comments(2)