人気ブログランキング |

岩国城ロープウエー運転再開

落雷はヒノキでした031.gif
c0193187_17212211.jpg


岩国市では、先週25日(月)早朝からの、雨と雷鳴が、長時間に渡って続きました。

c0193187_17274329.jpg


岩国城のある横山は、標高200メートルの山頂へと、ロープウエーを運行していますが、この日落雷の影響

で、運転停止となっていましたが、29日(金)には復旧して、この土日は沢山の観光客を、お迎えできました。

c0193187_17351512.jpg


落雷と云っても、ロープウエーに、直接落雷した訳では有りません。

岩国城への、遊歩道の傍らには、国有林のヒノキの樹林帯がありますが、この木の一本に雷が落ちたので

す。

c0193187_17414215.jpg


木が折れて、倒れているのかと思い、現場を見に行きました。

ヒノキの特性でしょうか、檜皮が見事に、上下に剥がれているのですが、折れる被害は免れたようです。

c0193187_17484456.jpg


でもご覧下さい。檜皮が剥がれた反対側からは、幹が二つに裂かれているでは有りませんか。

裂け目は、見通せるくらいですが、ヒノキの粘りある木質が、持ち応えているように、思いました。

でも落雷はヒノキで、ロープウエーではないのですが、運転系統の電子機器は、ダメージを受けて、運転不

能になったのです。落雷による影響は、ロープウエーの山頂駅にある、「からくり時計」にも影響を及ぼして、

31日(日)も停止したままです。改めて落雷の影響と、恐ろしさを感じました。

by ta-mi-man | 2011-07-31 18:09 | Comments(2)

岩国吉香公園のちびっ子プール大賑わい

夏休み048.gif
c0193187_2039109.jpg


岩国の吉香公園には、岩国城の石垣を模した、噴水広場があります。

c0193187_20453985.jpg


この石垣から放出された水は、ちびっ子用のプールへと、流れ込む仕組みになっています。

このプールの水深は浅く、決してちびっ子達が、おぼれる事は有りません。

c0193187_2057965.jpg


その後プールの水は、循環ポンプで回収され、浄化して再び噴水から、プールへと注がれるのです。

c0193187_2195956.jpg


夏休みに入り、このプールは、ちびっ子達の人気の的となっており、連日市民だけではなく、訪れる子供連れ

の観光客も、子供達を遊ばせているのを見かけます。

c0193187_21214056.jpg


ご覧のようにちびっ子達は、水着を用意している子供はまれで、場所柄観光の傍ら、プールがあるので、親に

せがんで、着ていた衣服のまま、水遊びをしているようです。

c0193187_2130741.jpg


そんな元気一杯のちびっ子に、カメラを向けたら、一斉にピースサインをしてくれました。

衣服のまま泳いで、帰りはどうするのでしょうかね。

by ta-mi-man | 2011-07-29 21:41 | Comments(0)

岩国城ロープウエー落雷で運休しています

c0193187_18351724.jpg


先日25日(月)は、西日本各地で、長時間にわたる雨と、雷に悩まされました。

c0193187_18402868.jpg


ここ岩国市でも、早朝からの雨と雷鳴が、長時間にわたり続き、岩国城のある、横山のヒノキの樹林帯に、

落雷があり、ヒノキが裂けてしまうという、被害が有りました。

c0193187_18445431.jpg


200メートルの山頂へと、岩国市が運行しているロープウエーも、直接の落雷は無かったものの、運転系統

の機器にダメージを受けて、現在運休をしています。

この30日(土)には、運転再開の予定です。

徒歩で岩国城へのルートは、紅葉谷から遊歩道があり、約30分で岩国城へ、行く事が可能ですから、

ご利用ください。040.gif040.gif040.gif

by ta-mi-man | 2011-07-28 18:58 | Comments(0)

岩国蓮根は、穴が一つ多い?

蓮の花が咲きました056.gif
c0193187_16301785.jpg


岩国市は昔からの、地場農産物の代表に、「岩国蓮根」があります。

c0193187_16361418.jpg


市内の各所に蓮田があり、いまや蓮の花が、何処の蓮田へ行っても、見る事が出来ます。

c0193187_16413256.jpg


蓮根はこの蓮の地下茎なのですが、早堀の新蓮根は、間もなく8月には、出荷が始ります。

c0193187_16473686.jpg


蓮根と言うと、冬のものと思われがちですが、早生の品種は、シャキシャキ感があって美味です。

c0193187_16525560.jpg


花のあとは、この丸い穴の中に、蓮の実がなり、次第に大きく熟成します。

この実も勿論食べられますが、最近これを甘納豆風にして、「蓮納豆」として商品化しているようで、

食べて見たら、蓮の実の味が生きていて、おいしかったです。

c0193187_1721829.jpg


蓮根には、穴が開いている事から、「先が見通せる」として、お節料理やお祝い膳には、欠かせない食材です

が、岩国蓮根は、穴の数が一つ多い、と云われているのを、ご存知ですか。

普通の蓮根は、多くは穴の数が八つですが、岩国の蓮根は、九つ有るのです。

蓮根は糖質が多く、良いエネルギー源です。ミネラルも豊富で、ビタミンCや、ビタミンB12も含まれた、食物

繊維が豊かな食べ物です。

間もなく早掘りの、新レンコンの出荷が始まりますので、皆さん「岩国蓮根」の穴の数を、数えて見てはいか

がでしようか。040.gif

by ta-mi-man | 2011-07-27 17:23 | Comments(2)

岩国錦帯橋夏情報

錦帯橋と錦川の清流
c0193187_16583862.jpg


今日から3連休です。土曜日の今日は、猛暑の中、沢山の観光客をお迎えしました。

錦帯橋の料金所の温度計は、34℃を指していました。

c0193187_174513.jpg


錦帯橋の下を流れる、錦川の清流は、この猛暑の中で、涼しさを感じさせてくれる、一服の清涼剤です。

c0193187_1785483.jpg


今日は学校もお休みとあって、ちびっこ達が、父兄監視のもとで、泳ぐ姿がいかにも涼を誘います。

c0193187_17133564.jpg


この錦帯橋周辺では、昼の鵜飼いショーや、遊覧船に乗って、川遊びも出来ます。

c0193187_17164866.jpg


これから暑さの中の人気スポットが、この川あそびです。皆様もいかがですか。

by ta-mi-man | 2011-07-16 17:27 | Comments(2)

岩国吉香公園梅雨明け情報

ちびっ子噴水プール058.gif
c0193187_21473672.jpg


岩国の錦帯橋を渡り、吉香公園へ入ると、ほどなく噴水広場へ出ます。

c0193187_21511296.jpg


円形の垂直に吹き上げる噴水や、岩国城の石垣を模したアートな噴水と、日中は絶え間なく噴水の水は出て

いるのです。落下した水は、浅いプールへと流れる仕組みになっていて、ちびっ子の格好の遊び場となってい

ます。

c0193187_2215414.jpg


梅雨明けとともに、岩国でも今日の日曜日は、公園内の気温も34℃も有り、子どもたちは衣服のままで、はし

ゃぎ回っていました。

c0193187_2274770.jpg


この噴水の水は、石垣の中に有るポンプ室へ回収され、浄化循環しているので、ちびっ子用のプールへも、

いつも綺麗な水が流れているのです。

c0193187_22145336.jpg


これからますます、暑さが厳しくなってきますと、子供連れの観光客の、人気スポットとなりますが、

プールから上がった後の、びしょびしょのちびっ子。親御さんの始末が大変です。

c0193187_22234251.jpg


梅雨明けの岩国吉香公園。人気スポットをご紹介しました。001.gif040.gif040.gif

by ta-mi-man | 2011-07-10 22:31 | Comments(2)

岩国も梅雨明けです。~瀬戸内の絶景

瀬戸の島々良く見えました058.gif
c0193187_2052508.jpg


四国、中国地方梅雨明けと云うのに、山口県は、山陽側と山陰側に跨っているせいか、梅雨明けに取り残さ

れていましたが、今日9日(土)遂に梅雨明けが宣言されました。

c0193187_20595213.jpg


久々にカラッと晴れた青空のもと、岩国城ロープウエーの展望台から、瀬戸内海国立公園の島々や、眼下に

は、錦帯橋や城下町の、素晴らしい眺めが展望出来ました。

c0193187_2181170.jpg


目を沖合に移すと、海岸に近い島、甲島(かぶとじま)が見えます。この島は、広島県と山口県の、海の県境

で、左側が広島県、右側は山口県なのです。

海岸線に左右広々と、白いラインが見えますが、これがアメリカ海兵隊航空基地の、新滑走路です。

c0193187_21185737.jpg


瀬戸の島々の中で、右側に見えるのが、岩国市の26㎞沖合の「柱島」です。

柱島は人口282人の、小さい島ですが、日に3便の連絡船が、就航しています。

遥か沖合後方、雲の切れ間に連なるのが、四国連山の山並みです。

c0193187_21143691.jpg


c0193187_21285720.jpg


四国地方も、梅雨が明けた事から、ここ岩国からの眺望も素晴らしく、とりわけ四国連山の最高峰、

「石鎚山」(1982m)が、久々にくっきりと姿を現しました。岩国市から「石鎚山」までは、直線距離にして、

91キロメートルと、意外に近い距離なのですが、このように、くっきりとした姿を、見せてくれる事は、

めったに有りません。

皆様も岩国城へお越し下さい。瀬戸の島々の絶景がご覧になれます。040.gif040.gif040.gif

by ta-mi-man | 2011-07-09 21:53 | Comments(0)